くぼみのあるテープディスペンサー

テープディスペンサーは重い割に持ち運びがしにくいと感じていた。それを解決するためのデザイン。本体の側面のくぼみは、自然に本体の重心をつかみ、持ちあげる動きをアフォードする為に設計されている。本体を構成する面には、どの方向からつかんでも自然に無理せず持てるように最適な角度がつけてある。テープ交換の時には、テープを普通に押し込むだけで中心にセットされるように設計されている。使用する時の使い心地を良くする事に重点を置いたデザイン。人の動きに自然と寄り添う形なので、自然と「便利な道具」として認識してもらえるように仕上がっている。2007

 © Shinya Katsui All rights reserved.